ライフ鍼・吸玉サロンの施術方法|ライフ鍼・吸玉サロン(多摩市のはりと吸玉カッピングの治療院)

ライフ鍼(はり)・吸玉(すいだま)サロン ライフ鍼・吸玉サロンのトップページ ライフ鍼・吸玉サロンのご案内ページ ライフ鍼・吸玉サロンの施術方法ご紹介ページ ライフ鍼・吸玉サロンの治療料金ページ ライフ鍼・吸玉サロンに寄せられる質問ページ ライフ鍼・吸玉サロンの交通案内ページ
ライフ鍼・吸玉サロンの診察方法
* 反射療法
罫線
* 東洋医学的診察の解説
罫線
* 治療コース
罫線
* 女性限定コース
罫線
* DCスライドリンパ促進法 1
罫線
* DCスライドリンパ促進法 2
罫線
* DCスライドとハンド施術
罫線
* ブライダルトリートメント
罫線
* リラクゼーションコース
罫線
* モニタリング割引コース
罫線
* 花粉症割引コース
罫線
ワンポイントアドバイス
* セルフブライダルトリートメント
罫線
* スリムアップのために
罫線
お知らせ
* 最新の電動吸引機、カッピング
パルサー導入 体験会開催中
罫線
* リラクゼーションコース 
リニューアル
罫線
* 吸玉の基礎から応用まで学べる
講習会開催中
罫線
* 鍼灸ジャーナルで吸玉療法入門
連載開始

罫線
活動内容・ご報告
* 「FIND」−ファインド−掲載記事
罫線
* 過去3回の講習会内容
罫線
* サロン講習会
罫線
* スライド法体験会
罫線
* 出張講習会
罫線
吸玉療法について
* 1.はじめに
罫線
* 2.吸玉療法の効果 -1-
罫線
* 3.吸玉療法の効果 -2-
罫線
* 4.吸玉療法の効果 -3-
罫線
* 5.吸玉は美容に最適
罫線
* 6.吸玉療法の特徴
罫線
* 7.ご家庭で簡単吸玉療法 -1-
罫線
* 8.ご家庭で簡単吸玉療法 -2-
罫線
* 9.治療法の基本
罫線
* 10.吸玉の歴史
罫線

反射療法・・・ライフ鍼・吸玉サロンの施術について

*
皮膚は内臓の鏡
*

身体の状態は、顔をはじめ皮膚に影響を及ぼします。
胃炎の際には、みぞおちの部分に湿疹が出たり、強いストレス、便秘で顔の皮膚が荒れたり、赤くなったりする事があります。
東洋医学では、身体の反応を舌、脈をみて、どこが悪いか診断でき、西洋医学では皮膚の状態を観察する事で、身体の何処からの反応であるかを把握する事ができるのです。

舌、脈、皮膚から得た情報でハリや吸玉で施術する部位を決め、特定の場所に刺激を行うと、身体中に張り巡らされた神経のネットワークが働き治療作用が生まれます。
身体の状態を改善させる事は、決して単純な事ではありませんが、例えば、まぶしい光が目に入るとまぶたを閉じてしまう、くしゃみは明かるい方に鼻を向けると出やすい、これも反射によって行なわれている現象です。
患者さんの状態を把握し、何回も根気強く施術を行うと身体は自ずと変化していくのです。

顔や皮膚の荒れ、痒み、乾燥は身体が示しているホルモンバランスや内臓からのサインなのですから、体の状態が安定することにより反応は自然と消えてゆきます。
大切な事は、皮膚の状態を改善する事ではなく、身体の状態を改善するという意識をご本人が持つ事だと思います。

イメージイラスト

舌と脈で何がわかるの? >>>

 


ライフ鍼・吸玉(はり・すいだま)サロン : life@suidama.jp
電話 042−389−6201 (Fax共通)
〒206-0041 東京都多摩市愛宕4−9−7ハロッズプラザ303(エレベーターあり
  京王多摩センター駅、小田急多摩センター駅  徒歩7分
  多摩都市モノレール多摩センター駅  徒歩10分
  
P 駐車場あり

  お問い合わせ、地図はこちらから >>>



サイトマッププライバシー ポリシーHOME

Copyright©2010 ライフ鍼・吸玉サロン
許可なく如何なる部分の複製も禁じます。
ライフ鍼・吸玉(はり・すいだま)サロン [ P 駐車場あり ]
〒206-0041 東京都多摩市愛宕4-9-7ハロッズプラザ303
電話 042-389-6201(Fax共通)|life@suidama.jp