2.吸玉療法の効果 -1-|ライフ鍼・吸玉サロン(多摩市のはりと吸玉カッピングの治療院)

ライフ鍼(はり)・吸玉(すいだま)サロン ライフ鍼・吸玉サロンのトップページ ライフ鍼・吸玉サロンのご案内ページ ライフ鍼・吸玉サロンの施術方法ご紹介ページ ライフ鍼・吸玉サロンの治療料金ページ ライフ鍼・吸玉サロンに寄せられる質問ページ ライフ鍼・吸玉サロンの交通案内ページ
吸玉療法について
* 1.はじめに
罫線
* 2.吸玉療法の効果 -1-
罫線
* 3.吸玉療法の効果 -2-
罫線
* 4.吸玉療法の効果 -3-
罫線
* 5.吸玉は美容に最適
罫線
* 6.吸玉療法の特徴
罫線
* 7.ご家庭で簡単吸玉療法 -1-
罫線
* 8.ご家庭で簡単吸玉療法 -2-
罫線
* 9.治療法の基本
罫線
* 10.吸玉の歴史
罫線
お知らせ
* 吸玉セミナー
スライドカッピングセミナー
◆ リニューアルしました ◆
すいだま、カッピングをお仕事としてお考えの方、カッピング、スライドカッピングのセラピストを目指す方、エステティシャンの方、カッピングを始めてみたい方、当サロンにてセミナーを行っております。
罫線
* 「吸い玉療法講習会」に講師としてお招きいただきました
日本吸い玉療法研究会主催の講習で、スライド法(スライドカッピング)の講義と実技を行いました。
罫線
* 「吸玉療法 入門」 
を出版いたしました。
すいだま、スライドカッピングをカラー写真で解りやすく解説!治療家からセラピスト、エステティシャンの方まで、幅広くご活用いただける書籍です
*詳しくはこちら
罫線
*  「吸玉講座」
(すいだま・カッピングセミナー)
2018年度開講予定お知らせ
東京医療福祉専門学校にて
2017年度開校予定案掲載中
(2018年度開校時、内容変更の可能性がございます)

罫線
* 吸玉の電子書籍「写真で見る吸玉療法」を発刊致しました
吸玉、カッピング界初の電子書籍!
罫線
活動内容・ご報告
* 「FIND」−ファインド−掲載記事
罫線
* 過去3回の吸玉講習会内容
罫線
* サロン講習会
罫線
* 吸玉スライド法体験会
罫線
* 吸玉出張講習会
罫線
宮本院長診療風景
2.吸玉療法の効果 -1-・・・吸玉療法について

吸玉(すいだま・カッピング)療法の効果 血液をきれいにする

(1) 吸玉(すいだま・カッピング)療法7つの働き

吸玉療法の効果はいろいろな形であらわれますが、大きく分けると次のようになります。

@  血液をきれいにする
A  血行を良くする
B  血管をはじめ組織を強化する
C  皮膚の若さを保つ
D  関節の働きを円滑にする
E  内臓諸器官を活発にする
F  神経を正常に調整する

わかりやすくするために分類してみましたが、これは勿論、お互いに関連しあい、複雑に絡み合っています。
ですからむしろ、

@  深部にまで及ぶ、きわめて強力なマッサージ効果がある
A  吸玉は刺激範囲が広いので、ツボを捕らえるのが容易な、誰にでもできる
      ツボ刺激効果がある

といったほうがわかりやすいかもしれません。

(2) 血液をきれいにすることが最大の特徴

吸玉(すいだま・カッピング)の効果のなかで最もすばらしく、この療法の特徴になっているのは、血液に対する作用です。すなわち、血液の浄化と血行の促進です。そして、健康を保つ上でもっとも大切な役割を果たしているのが血液なのです。私たちは血液を常にきれいにサラサラに保たなければいけません。吸玉はそのために絶大な効果を発揮する物なのです。

(3) 有害成分を追い出す強い見方

患者さんの身体から吸玉をはずしたときに、ものすごい悪臭がして、思わず顔をそむけたくなることがあります。悪臭のある分泌物で皮膚がヌルヌルした状態になっていたり、治療用電器吸引機の濾過用ガーゼにそれがベットリ溜まったりもします。これは、吸玉によって、体内から有害な成分がいかに急速に排出されるかを物語っています。血液が運び出す老廃物の大部分は腎臓で分離され、尿として排出されますが、皮膚からも汗や皮脂に混ざって排出されます。吸玉によってこの働きが大いに助けられるわけです。




 吸玉(すいだま、カッピング)の治療院   >>>
 吸玉(すいだま、カッピング)のセミナー  >>>
 スライドカッピング、DCスライドとは    >>>



「誰にでもできる吸玉療法」 宮本猪八著 より


home はじめに 3.吸玉療法の効果 -2-

サイトマッププライバシー ポリシー

Copyright©2010 ライフ鍼・吸玉サロン
許可なく如何なる部分の複製も禁じます。
ライフ鍼・吸玉(はり・すいだま)サロン [ P 駐車場あり ]
〒206-0041 東京都多摩市愛宕4-9-7ハロッズプラザ303
電話 042-389-6201(Fax共通)|life@suidama.jp